WCEX Widget CartWCEX Widget Cart

  • 只今、カートに商品はございません。
    (カゴの商品数:0種類、合計数:0)

郷土料理|サンキライのお巻き

2018/6/15 カテゴリー : | ニュース | 豆知識

佐那河内村の郷土料理、「お巻き」。一見柏餅ですが、サンキライという植物の葉でお餅が巻かれています。柏が使われる以前、日本ではもともと広くサンキライが使われていたそうです。柏が主流になった現在も村ではサンキライの新葉が生える5~6月になると多くの家庭や集会で作られ、村の文化として定着しています。

サンキライの葉

サンキライは佐那河内村独自の植物ではなく、山の入り口などに群生していることがあります。昔から地域の人々は最寄りの群生スポットを把握しており、お巻きを作るときに取りに行きます。茎に棘があるのが特徴。

つくりかた

作り方は近日公開!

柏餅とはまた違う優しい風味が楽しいお餅で、茶菓子として最高です^^「ばらまき」とも呼ばれてるこのお餅、 最近の若い人々は知らない人も多いようなので、いつまでも残していきたい料理です。