WCEX Widget CartWCEX Widget Cart

  • 只今、カートに商品はございません。
    (カゴの商品数:0種類、合計数:0)

【告知】オンラインイベント1/31(日)郷土料理「いり飯」作り体験&交流会

2021/1/15 カテゴリー : | イベント | ニュース | ふるさと産品 | レシピ

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
早速ですが、オンラインイベントのご案内です。

郷土料理を楽しみながら、佐那河内を魅力を知るイベント

佐那河内村に興味がある方はもちろん、ステイホーム期間中に、新しい出会いを求めている方、ローカルな食に興味がある方にもおすすめ。
簡単にだれでも作ることができる「いり飯(めし)のもと」を使うので、料理に苦手意識がある方もご参加いただけます。

共同作業の後に食べられてきた、まかない料理「いり飯」

村では、田んぼの用水路の手入れ、草刈りなど地域の共同作業や集会が終わった後に、「お疲れさまでした」との思いをこめて作られてきた、いり飯。すだちの酸味がきいた、さっぱりとした味わいが特徴です。
節分を迎える時期に、これまでの1年を労い、いっぷくしませんか?

参加特典のいろいろ

村の棚田米(3合)、いり飯のもと(3合用)、おだしパック(1パック)、貯蔵すだち3個が参加特典
※3合はお茶碗6杯程度です。
※2合で炊く場合も、同封のレシピを参考に対応いただけます。

ゲストおよび司会

いり飯作りの先生 坂本貴子
いり飯のもと産品開発 村のごちそう宮商店(元佐那河内村 地域おこし協力隊) 宮岡香織
司会:佐那河内村 地域おこし協力隊 髙橋仁美

申し込み方法などの詳細はこちら

リーフレットまたは専用WEBサイトをご確認の上、申込フォームよりお申込みください。