WCEX Widget CartWCEX Widget Cart

  • 只今、カートに商品はございません。
    (カゴの商品数:0種類、合計数:0)

古代米寿司

古代米を使用した色鮮やかなちらし寿司。お酢を加える事により、より一層紫色に変化します(^_^) お手軽なレシピなので、急なホームパーティにも最適です!

古代米寿司の材料・所要時間・保存期間

所要時間 : 1時間

保存期間 : 1~2日(夏場はなるべく早くお召し上がり下さい。)

難易度 :

材料・用意するもの

  • 米(5合)
  • 古代米(大さじ2.5 ※米2合に対して大さじ1)
  • すだち(2~3個)
  • 人参(2本)
  • インゲン豆(10本)
  • 干ししいたけ(丸・4~5個)
  • ★煮汁(だし汁150cc・しょうゆ大2・酒大1・砂糖大2・みりん大1)
  • ☆寿司酢(米5合に対して、すだち酢<すだち果汁>100cc・砂糖60グラム・塩大1)
  • 塩(塩茹で用・適量)

古代米寿司のレシピ

①米を洗い、古代米を入れて一緒に炊く。(水の分量は通常通り)

②干ししいたけを水で戻して細切りにし、★煮汁で味付けをする。

③インゲン豆を塩茹でし、斜め切りにする。

④人参を細切りにし、塩茹でをする。

⑤米が炊けたら寿司桶に移し、☆寿司酢を加えながら切る様に混ぜる。

⑥冷めたら器に盛り、しいたけ・人参・インゲン豆を彩りよく盛り付ける。
スライスしたすだちを乗せれば出来上がり!