WCEX Widget CartWCEX Widget Cart

  • 只今、カートに商品はございません。
    (カゴの商品数:0種類、合計数:0)

しいたけの軸とにんじんのきんぴら

佐那河内村の有名な産品であるしいたけの軸を使ったきんぴらです。こりこりと良い歯ごたえと、しいたけの風味がたまらない一品です。

しいたけの軸とにんじんのきんぴらの材料・所要時間・保存期間

所要時間 : 15~20分程度

保存期間 : 1から2日(夏はお早めにお召し上がりください)

難易度 :

材料・用意するもの (約1人前)

  • しいたけの芯 6本分
  • にんじん 4cm位
  • 砂糖 大さじ1
  • 醤油 大さじ2/3
  • みりん 大さじ1
  • ごま 大さじ1/2
  • ごま油 大さじ1
  • トウガラシとネギはお好みで

しいたけの軸とにんじんのきんぴらのレシピ

①椎茸の軸の先の石づきを切り落とし、軸を千切りにします。

②にんじんを千切りにします。

③フライパンにごま油を入れ、にんじん、しいたけの軸を入れて炒めます。

④しんなりしてきたら、砂糖、醤油、みりんを入れます。

⑤ごまを入れて、さらに軽く炒めます。

⑥お好みでトウガラシやネギ(写真は村の大川原ネギ)を入れてください。

⑦お皿に盛って出来上がり。